【アンダリゾート伊豆高原の楽しみ方】安い予約方法&マツコも驚きオールインクルーシブのホテルを口コミ! | キラメキ1ポイント
当ブログはプロモーションを含みます

【アンダリゾート伊豆高原の楽しみ方】安い予約方法&マツコも驚きオールインクルーシブのホテルを口コミ!

アンダリゾート伊豆高原を口コミ,マツコの知らない世界で話題のホテル子連では?,最安値やチェックイン前の楽しみ方や安い予約方法をチェックトラベルハック

 

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界,口コミ,子連れ,最安値,チェックイン前,楽しみ方,安いマツコの知らない世界に登場して話題となった静岡県 伊豆にあるホテル
アンダリゾート伊豆高原泊ってきました!

オールインクルーシブのホテルが大好きな 私たち夫婦 。

これまで数々のオールインクルーシブのホテルに泊まってきました。

その中でもこのホテルのお得さは最高クラス。

チョピン
チョピン

ホテル アンダリゾート伊豆高原は…

お酒も!食事も!遊びも!貸切温泉も!全部無料!

結論から言うと 1泊では遊びきれないほどの充実度です。

この記事では”アンダリゾート伊豆高原の楽しみ方”と題し、予約する前に皆さんが思いっきり楽しめるよう、私たち夫婦が行った安い予約方法と体験したオールインクルーシブの全てを徹底解説していきます。

スポンサーリンク

マツコ絶賛!ホテル アンダリゾート伊豆高原って?

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界,口コミ,子連れ,最安値,チェックイン前,楽しみ方,安い予約方法

アンダはホテルの「お洒落、便利さ」と、旅館の「落ち着き」の2つをミックスいたしました。お風呂は温泉旅館そのもの、お食事は和洋創作コースディナーに伊豆の新鮮な魚を盛り込んだ豪華舟盛も加えました。お部屋も“洋”と“和”を上手にミックスいたしました。もう旅を始める前に「今回はホテル、それとも旅館?」で迷う必要はアンダではありません。

更に、アンダが目指す「高級」でも「激安」でも無いアンダ流の「楽しい思い出作りのホテル」の為に私達はいろいろなお楽しみをご用意しました。
しかも、全て無料です。

例えば貸切風呂、レンタルサイクル、ライブラリー、カラオケルーム、ビリヤード、ピンポン、エレクトリックダーツ、パターゴルフ、ゲーム(2階)、更にはディナータイムのフリードリンク、お夜食及びバータイムのフリードリンク、更に、お誕生日やご結婚記念日、銀婚式等のお目出たいお客様へのささやかなお祝い(予約時とチェックイン時にお知らせ下さい)始めレストランや別館バトゥール2Fのチャペルでの記念写真(ご希望者)等全てを無料でご提供いたしております。
断崖絶壁の城ヶ崎リアス式海岸に代表される大自然とホテル内での楽しい思い出・・・この2つをお客様にとことんお楽しみ頂きたい・・・
これこそが私達アンダスタッフの願いでございます。

出典:アンダリゾート伊豆高原

 

チョピン
チョピン

アンダリゾート伊豆高原に実際に泊まって…

お腹いっぱい食べて・遊んで・飲んで!

「本当に全部無料でした!」

マツコの知らない世界で紹介されていた通り、体験できるサービスに対して料金も安く感じました。

まさに、「格安リゾートホテルの世界」

アクティビティが多すぎて1日じゃ遊びきれないので、予約をしたらまずは何処で遊びたいかチェックした方が良いです。

 

アンダリゾート伊豆高原へのアクセス

アンダリゾート伊豆高原へのアクセスはバスで無料

  • 住所:静岡県伊東市八幡野1133
  • TEL:0120-759-026

車で向かう場合は、都内から約2時間。

アクセスも良く、海沿いのドライブを楽しみながら迎えます。

チョピンの旦那
チョピンの旦那

車で向かう場合は、アンダリゾートの入り口が狭い上り坂になっているので見落としがち。

注意して向かって下さい。

電車で向かう場合は、駅とアンダを結ぶ循環バスが無料運行されています。

予約不要で使えるようです。

 

 

ホテルへのチェックインとチェックアウトは?

チェックイン前やチェックアウト後は?

  • チェックイン:15時
  • チェックアウト:11時

チェックインは15時となっていますが、受付は14時から開始。

チョピン
チョピン

この日はお部屋の準備が出来ていたようで…

14時にチェックインが出来て、お部屋の鍵を頂きました。

チェックアウトは11時、朝食の後もお部屋でのんびりと過ごすことが出来ました

アンダの凄い所は…
チェックイン前・チェックアウト後もホテル内の施設をオールインクルーシブで楽しむことが出来ます。

ホテルの口コミでもこの辺りのサービスを絶賛する声が多くみられました。

 

チェックイン前・チェックアウト後の楽しみ方

アンダリゾート伊豆高原のホテルを口コミ、チェックイン前も楽しめる

  • チェックイン前:13時から
  • チェックアウト後:0時30分まで

チェックイン前やチェックアウト後も、ホテル滞在中と同じくすべての施設やドリンクバーを使用することが出来ます。

チョピンの旦那
チョピンの旦那

チェックアウトした後にビールを飲みながらビリヤードを楽しみました。

当然のようにこれも無料!

アンダリゾート凄すぎです。

上記の時間内なら温泉も利用可能。
その頃はかなり空いていましたので、帰る前に絶景露天風呂なんてのもおすすめです。

 

アンダリゾート伊豆高原おすすめの宿泊プラン& 安い予約方法は?

アンダリゾート伊豆高原のホテルを安く予約する方法

マツコの知らない世界で、格安リゾートホテルの世界として取り上げられていただけに基本的にプラン内容に対して宿泊料金は安く感じます。

まず最初に、おすすめの宿泊プラン ですが「朝食&夕食付きプラン」がおすすめです。

なぜかというと、食事内容がボリューミーで遊び心もあってアンダリゾートの魅力いっぱい!

朝食と夕食は別記事で紹介していきます。

そして次に「安い予約方法ですが、私たち夫婦は楽天トラベルの「お部屋タイプ&夕食時間指定なし ホテルおまかせプラン」で予約しました。

これが朝食・夕食付きプランではダントツの最安値

 

 

お部屋にこだわりがなければ、このプランがおすすめ↑↑↑

なんと空いていればスイートクラスの部屋に泊まることも…楽しみが膨らみます。

実際におまかせプランで私たち夫婦に選定されたお部屋は別記事でレビューしていきます。

 

「アンダリゾート伊豆高原の楽しみ方」口コミ&レビュー

アンダリゾート伊豆高原は広大な敷地に豊富なサービスを用意して宿泊者をもてなししてくれます。

敷地の中には4棟の建物と9箇所の貸し切り露天風呂&貸切温泉、パターゴルフや ビリヤー・ 卓球台 ダーツなどの数えきれないほどのアクティビティが点在します。

チョピン
チョピン

実際にアンダリゾートに泊まって体験した…

上手な楽しみ方口コミ&レビューしていきます!

まずは ホテルの建物をチェック

アンダリゾート伊豆高原のホテルの建物を解説

  • アンダリゾート本館
  • アンダピング館
  • ロンボック館(別館)
  • バトゥール館(別館)

アンダリゾート本館

敷地内中心に位置し、レストランや売店が有るアンダリゾートのメインの建物。

足湯や温泉を始め、娯楽施設も充実していいます。

 

アンダピング館

グランピングをテーマにした部屋と施設で構成された新しい建物。

テラスでのBBQやバーなどここにしかない施設も多く、大人でも子連れでも楽しめる遊び心満載の場所。

お酒もフリードリンクで飲めるので飲酒される方はこちらがオススメ。

 

別館(ロンボック館・バトゥール館)

少し離れた別館では落ち着いた時間が流れ、人も少なくのんびり過ごせる空間。

どこかレトロな雰囲気もいいです。

階段が多く移動が少し大変ですが…チャペルやパノラマ展望台など外せないポイントも!

 

楽しみ方のコツ①「アンダリゾート伊豆高原」は”空腹で”

アンダリゾート伊豆高原は1泊3食付き!

朝食・夕食付きの宿泊プランにするとそれに加え アルコールも飲み放題!

アイスやスイーツも食べ放題!

そしてそれになんと夜食のビュッフェが付いてきます!

1泊で3食、これが全てオールインクルーシブで無料。

チョピンの旦那
チョピンの旦那

楽しみ方のコツは空腹で訪れてからの食べつくし&遊びつくしです(笑)

まず、ホテルに到着するとウェルカムドリンクで迎えてくれます。

オールインクルーシブ!ドリンクバーで酒もジュースも飲み放題

ホテルに到着時からウェルカムドリンクのジュースやアルコールが無料で楽しめます。

ここで注意しておきたいのが、4つの館ではドリンクバーの種類が違うという事。

アンダリゾート伊豆高原のドリンクバーはお昼からお酒飲み放題

  • アンダリゾート本館:ノンアルコール・さつまいものパウンドケーキ・アイスキャンディー
  • アンダピング館:アルコール提供・さつまいものパウンドケーキ
  • ロンボック館:ノンアルコール・お菓子
  • バトゥール館:アルコール提供

静岡名産のぐり茶など、ジュース類はすべての場所で飲めるのですが、お酒はアンダピング館とバトゥール館のみ。

ドリンクバーのお酒

  • ビール(プレミアムモルツ)
  • ワイン(赤・白)
  • 角ハイボール

 

チョピンの旦那
チョピンの旦那

アンダピング館にはお昼のチェックイン前にもチェックアウト後にも利用できるバーが併設!

お酒が好きな方はアンダピング館がオススメ!

ビールやワインのお酒類と並び、もう一つチェックしておきたいのがパティシエ監修のスイーツ↓

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界,ホテルで無料のスイーツ,口コミ,子連れ,最安値,チェックイン前,楽しみ方,安い予約方法

上記の2箇所で提供されています。

チョピン
チョピン

「さつまいものパウンドケーキ」これが美味しい♪

3つも食べてしまった…。

「さつまいものパウンドケーキ」はウェルカムスイーツ。

短時間で提供が終わってしまうのでチェックイン前後に食べておきましょう!

これに加え、朝食と夕食もかなりボリューミー!
創意工夫が凝らしてあるものでした。

夕食時はお酒も飲み放題!
詳しくは 別記事で紹介したいと思います。

 

アンタリゾート伊豆高原の夜食

注目すべきは夜食!

これが かなり本格的でボリューミー!
しかも、 全く違うメニューとスタイルで 2カ所で開催されています。

それとは別に、バーではおつまみも用意されていました。

 

本館ではエスニック料理がバイキング形式で

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界で話題の夜食を口コミ,子連れ,

グリーンカレーやミーゴレン・ナシゴレンなどのエスニック料理が所狭しと並びます。

その量とクオリティーは普通のホテルの夕食バイキングレベル!

デザートも豊富でした。

さすが1泊3食!
夜食でこれは悪魔的(笑)

 

バーカウンターではカクテルの提供も↓

夜のドリンクバーはカクテルも飲み放題

 

 

アンダピング館ではBBQスタイルでアウトドアを楽しむ

ホテルのお庭でバーベキュー、夜食を口コミ

夜のアンダピング館はイルミネーションに照らされ本当に綺麗!

雰囲気も良くいつまでも居たくなりました。

提供されるのはこの4種類↓

アンダリゾート伊豆高原,4種のBBQ,口コミ,子連れ,最安値,チェックイン前,楽しみ方,安い予約方法

  • フランクフルト
  • イカ串
  • つくね串
  • みたらし団子

↑この4種類全部食べて下さい(マジで激ウマ)!

特にイカ串、柔らかくて美味しいです。

チョピンの旦那
チョピンの旦那

個人的に夜食はアンダピング館がオススメ!

本館のエスニック料理のバイキングも良かったのですが、BBQでの串焼きが想像以上にクオリティーが高く楽しすぎました!

とにかく食事や スイーツ・デザートが盛りだくさん!

お腹をすかすためにも遊興施設を使って思いっきりオールインクルーシブを楽しみましょう

 

楽しみ方のコツ② アクティビティを有効活用

アンダリゾート伊豆高原 ホテル内の広大な敷地には多種多様な娯楽施設が ひしめいています。

  • パターゴルフ
  • 卓球
  • ダーツ
  • ゲーム
  • ビリヤード
  • バスケット
  • バドミントン
  • カラオケ
  • マンガのライブラリー
  • etc

これらの遊び場が一箇所だけではなく、敷地内 数か所に点在しています。

それでは 一部を画像で紹介。

卓球もバスケもパターゴルフもビリヤードも全部オールインクルーシブ

卓球やビリヤード、バスケットやバトミントンなど体を動かすアクティビティもすべてオールインクルーシブで無料。

日が暮れる前に、お腹を空かせるためにも思いっきり遊びましょう!

 

様々なタイプの広さでカラオケルームが多数ありました↓

ボルダリングやエアホッケー・太鼓の達人も無料で何度でも楽しめます。

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界,ゲームやカラオケもオールインクルーシブ

この他にもカーリングやストラックアウトなども楽しめます。

 

ホテルの廊下にレトロゲームコーナー

廊下には所狭しと懐かしのテレビゲームが並んでいました。

チョピンの旦那
チョピンの旦那

テレビゲームコーナー、結構人気でした。

懐かしいですもんね

大人に嬉しいスポーツバー

スポーツバーもオールインクルーシブで無料

  • ダーツ
  • ビリヤード
  • 太鼓の達人(入口外側)
  • お酒付きドリンクバー

アンダピング館には広々としてスタイリッシュな雰囲気のスポーツバーが有ります。

座り心地の良い広々としたソファー席が快適!
巨大スクリーンを眺めながらゆっくりお酒を飲んだり…。

ビリヤードもダーツも無料で楽しめます。

バーでの夜食

フリードリンクでもちろんお酒も無料!

用意されているお酒の種類がアンダリゾート伊豆高原の中で最も豊富!
ビールやハイボールはもちろん、ジンやテキーラにウオッカ、数々のリキュールも所狭しと並んでいました。

夜には簡単なおつまみも用意されています。

テラス席はライトアップされていますのでカップルにもオススメ!

 

楽しみ方のコツ③ 貸し切り温泉&露天風呂を厳選

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界で話題のオールインクルーシブ,貸切風呂&露天風呂を口コミ,子連れ,最安値,,楽しみ方,

アンダリゾート伊豆高原には2つの大浴場を含め、合計12か所のお風呂が点在します。

隣り合わせになっていている場所は同タイプの貸切露天風呂になっています。

1泊や2泊泊でこの温泉全部に入浴するのは無理…

そこで!!

チョピン
チョピン

実際に全部の温泉&露天風呂を見てきましたので…

「アンダリゾート伊豆高原の温泉&露天風呂ランキング」を勝手に発表します(笑)

予約した方もこれからの予約の方も参考にして下さい。

第1位 展望貸切露天風呂 アウラ

アンダの貸切露天風呂を口コミ第1位

ここからの眺めと開放感はアンダリゾート随一!

チョピンの旦那
チョピンの旦那

夜も幻想的できれいでしたが…

おすすめは早朝!

澄み切った空気感の中、目の前に広がるのは海!

この露天風呂に入るだけでもアンダリゾート伊豆高原に来た甲斐があります。

 

第2位 絶景露天風呂付大浴場(アンダピング館)

 アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界,口コミ,

>>温泉の画像をもっと見る(楽天トラベル)

大浴場は撮影が出来ませんので写真をお借りしてきました。

ご覧の通りこの美しい景色!!

のんびり大島を眺めながらの露天風呂、そしてこの隣には男湯・女湯共にバレルサウナが設置してあります。

チョピン
チョピン

海を臨むバレルサウナ最高です!

貸し切りでは有りませんが最高の大浴場です。

湯上りにはバニラアイスと茎ワカメ・カリカリ梅が用意されていました

 

第3位 原生林の貸切露天風呂

貸切露天風呂から海が見える!これもオールインクルーシブ

森の中に佇んでいるようなアジアンな雰囲気の貸切り露天風呂

お昼には海も見えて開放感があります。

広さもそれなりにあり快適です。

 

第4位 竹あかりの貸切露天風呂

安い予約プランでも貸し切り温泉が無料

丸い浴槽にエスニック調の照明

少し小さいですが、居心地が良い露天風呂でした。

夜には木の扉を開くとライトアップされた竹が光っているのも面白いポイント。

 

第5位 子連れで嬉しい恐竜風呂

子連れに嬉しい恐竜風呂の口コミ

内湯では有りますが、リアルな恐竜を見ながら入れるなんともユニークなお風呂。

随所に恐竜が配置されていて、子連れならこの貸切風呂は外せません!

 

がっかりだったお風呂は?

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界,口コミ,子連れ,貸切風呂,チェックイン前,楽しみ方,安い予約方法

全部の温泉&貸し切り露天風呂をチェックして…ちょっとがっかりだったも風呂も有りました。

  • 滝の流れる大浴場
  • ビンタン・ブラン(ロンボック館)
  • クブン・ブンガ(貸し切り家族風呂)

まずは「本館にある滝の流れる大浴場&ミストサウナ」公式画像で見るよりこじんまりしていて…滝が流れるといっても1つだけ開く窓の外に見えるだけで迫力は有りません。

 

チョピンの旦那
チョピンの旦那

空気感というか…清潔感というか…ちょっと苦手で直ぐに出てしまいました。

大浴場を利用するならアンダピング館が断然オススメ!こちらは最高です。

次にあげるのは、貸し切り温泉の4つ。
ビンタン・ブラン・クブン・ブンガ

上記4つどれにも共通して感じた事ですが、狭いしなんとなく薄暗いし…。

ちょっと大きめな自宅のお風呂といった印象を受けてしまいました…。

 

楽しみ方のコツ④ 子連れに嬉しい施設も!

アンダリゾート伊豆高原の子連れでの楽しみ方,チェックイン前,安い予約方法を口コミ

アンダリゾート伊豆高原は子連れでも思いっきり楽しめるホテル!

キッズパークや乗り物広場・大人も夢中になってしまいそうな漫画ライブラリーなど多種多様。

注目なのは屋内にある画像右上の「あそビーチ・砂浜広場」

アンダリゾート伊豆高原,マツコの知らない世界で話題の映えるスポット
屋内の一部屋にまるで砂浜さながらに白い砂が敷き詰められています。

窓には液晶で映し出された深海の景色が!

チョピン
チョピン

あそビーチが本当に可愛くて大人も子供も大喜び!

かなりの映えスポットです。

白い砂浜!
子連れの方だけでなく、大人もテンション上がります。

 

【アンダリゾート伊豆高原の楽しみ方】安い予約方法&オールインクルーシブを口コミ!まとめ

マツコの知らない世界「格安リゾートホテルの世界」で紹介され、話題になったオールインクルーシブのホテル

アンダリゾート伊豆高原

チョピンの旦那
チョピンの旦那

実際に宿泊した感想を一言でいうと…

無料が多すぎてくつろぐより逆に忙しい(笑)

主要ポイントは取り上げましたが、アンダリゾート伊豆高原のオールインクルーシブまだ全てでは有りません。

これは、あくまでも私たち夫婦が特におすすめしたい楽しみ方のポイント!

アトラクションに…貸切風呂に…夕朝食&夜食…そしてお酒…。

結論!1泊で全部を体験するのは無理…
帰るころには夫婦で「もう1泊したいね」と話していました。

チョピン
チョピン

アンダリゾート伊豆高原『オールインクルーシブ』でチョピン夫婦が得たキラメキポイント

 

キラメキ評価5.0

 

皆さんも食べて・飲んで・遊んで!
オールインクルーシブを全部楽しむ勢いで予習して訪れて下さい

私たち夫婦は最安値のプランでアンダを楽しんできました。
予約するプランによって宿泊料がかなり変動します。
おすすめの安予約方法は、楽天トラベルの「お部屋おませ宿泊プラン」です↓

 

\\安い予約&オールインクルーシブをチェック//

 

\\ 事前予約でクーポンゲット //

伊豆の観光スポットをチェック

 

伊豆の次は…

八ヶ岳のオールインクルーシブのホテルをチェック↓

ホテル風か『八ヶ岳でオールインクルーシブ』バーが飲み放題?8つのサービス&安い予約を口コミ
テレビ番組「旅サラダ」で話題になった八ヶ岳のホテル「ホテル風か」に泊まってきました! このホテルなにがスゴイかと言うと、オールインクルーシブの充実。 ウェルカムドリンクのビールに始まりバーでのお酒 飲み放題やピザ食べ放題!アイス食べ放題…まだまだあります。 サービスのすべてを徹底解説!割引クーポンを使用した安い予約方法と共に記載していきます。

 

日本最大級!
静岡県のアウトレットを楽しむならこのホテルがオススメ↓

【御殿場アウトレット ホテルクラッド】安い宿泊プランは?施設や温泉からの景色が最高!
静岡県の『御殿場プレミアム・アウトレット』 敷地内にオープンした『ホテルCLAD(クラッド)』に宿泊してきました!! かなり素晴らしかったので口コミ&レビュー! 「ホテルクラッド」の温泉や施設、格安プランで宿泊予約する方法を紹介していきます。

 

タイトルとURLをコピーしました